FC2ブログ

時化男 テラシー釣り日記

海に釣りに行くとほとんど時化る…時化男の釣り日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜飛崎ヒラマサ!?

前回の続き。


DSC01228_convert_20120913110433.jpg
初日が終わり、二日目。
出船し、クロマグロが跳ねるまで待ち続けるもなかなかマグロは出てこない…。

そこで、この日は午前中でマグロを見切り、ヒラマサ狙いでジギングを行うことに!!

なんでも数日前、竜飛周りで釣れたそうで、ならばやってみようとヒラマサにトライ。
ヒラマサの北限が一体どこなのか非常に興味があったので、この本州の北端の竜飛崎で釣れたと聞くと正直驚いた。

まともなジギングタックルは持ってきておらず、インチク用に準備していたライトジギングタックルでトライ。

すると…一流し目でヒット!!

その後もサイズは小さいものの、船中バイトが続く!!

私のなんちゃってスロージギング!?にもヒット!!
DSC01289_convert_20120913110613.jpg

まあこの時はスローというよりけっこう早いピッチでシャクっていました(笑)

一流しごとにヒットが続きけっこうおもしろい(笑)

DSC01292_convert_20120913110932.jpg

数で言ったら正直九州海域よりも釣れるのでは!?と思うほど。

まさかの津軽海峡でのこの経験はとても面白いものでした。


結局次の日も出ましたが、天候悪化のため午前中で早上がりとなり、今回の青森遠征では残念ながらマグロの顔は見ることができず…。

しかし、竜飛崎へ釣りに来る機会なんてそうそうないもので、とてもよい経験になりました。
今回この釣行を企画してくれたK坂氏に感謝です!!

スポンサーサイト

竜飛崎クロマグロ

DSC01194_convert_20120913104834.jpg
久々の更新

クロマグロを狙い竜飛崎へ行ってきました!!
竜飛崎は北のクロマグロの聖地。今回釣行のお誘いがあり、行ってきました。
DSC01218_convert_20120913105025.jpg
天気は非常によく、津軽海峡の夏景色はとても綺麗です。

クロマグロは基本ナブラ撃ち。ナブラがでなければ釣りになりません。
潮、風の状況でナブラが沸くタイミングがだいたい予想がつくそうなので、時合が来るまで待つしかありません。
IMG_0144[1]_convert_20120913111144


そこで、時合が来るまでインチクで根魚狙い。
DSC01205_convert_20120913105834.jpg

DSC01198_convert_20120913105626.jpg
すると…ここまで来てまさかのアコウ!!
竜飛崎でこいつが釣れるとは思いませんでした(笑)
DSC01210_convert_20120913110318.jpg
ソイも釣れました。
北の海では定番のロックフィッシュ。初めて釣りました(笑)

このあとナブラを待つも、短時間のナブラは出てくるが、実際にキャストにつながる大規模なナブラは起きず…。

マグロの顔を見ることなく初日は終了。
DSC01213_convert_20120913110159.jpg

アコウとソイは宿で美味しくいただきました♪

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。