時化男 テラシー釣り日記

海に釣りに行くとほとんど時化る…時化男の釣り日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄界灘 ヒラマサ

気温も下がってきていよいよヒラマサのシーズンがやってきました。
DSC02061_convert_20121123220150.jpg

デカイヒラマサが入ってきているとの情報もあり、期待は膨らみます!

そして、ビッグバイト!!
20121114092139396[1]_convert_20121123155727
こいつはデカいかも!!

がしかし…
20121114092139594[1]_convert_20121123155812
フックアウト…
バラした瞬間のロッドテンションが抜けた瞬間のこの写真。別の意味でいい写真です(笑)

結局この日はボウズ。


そして懲りずにまた翌週。
DSC02066_convert_20121123220551.jpg

この日は朝イチ同行久保山氏にビッグバイト!!
DSC02052_convert_20121123210125.jpg
強烈な引きでこいつはデカそうです。

上がってきた魚は…
DSC02057_convert_20121123215644.jpg
なんと14.5キロ!!

おめでとうございます!!

その後私にもなんとか。
IMG_0185[1]_convert_20121123220934
5キロフィッシュ!

先週ボウズだったのでとりあえず釣れてよかった(笑)

こいつは脂がのって激ウマでした!

逃がした魚は大きかったと言ってしまえばそれまでですが…
次こそは自分でオオマサを!!

パラオGT

DSC01451_convert_20121016222811.jpg

パラオにGTフィッシングに行ってきました!!

今年二度目の海外遠征(笑)

DSC01437_convert_20121016224055.jpg
パラオは島周りがリーフに覆われているので、リーフシャローのGTゲームとなります。

9時と遅めの出船。ポイントに到着し、一投目…
DSC01452_convert_20121016223003.jpg
カスミアジ!!

一投目でこれは期待できる!!

と思いきや…このあとバイトがない(>_<)

ひたすらリーフエッジのみをねらい、数投で移動のランガンスタイル。

ガイドが言うにはどうも潮が走ってないらしい…

午後になりようやく潮が走り出し…

DSC01480_convert_20121016223154.jpg
小さいですがGTキャッチ!!

そして続けてヒット!!
DSC01481_convert_20121016223348.jpg

DSC01488_convert_20121016223545.jpg
10キロちょい。
パラオはこのくらいがアベレージだそう。

次こそは20キロクラスを!!

と意気込んでいましたが、バイトはあるもののなかなか乗らない(´Д` )

結局GTはこの2匹でけでした…
DSC01500_convert_20121016223720.jpg

この他潮止まりのときはライトキャスティングということでリーフの超シャローでバスタックルやボートシーバスタックルで9cmぐらいのミノーやペンシルを使い、ツムブリや小型のカスミ、ハタを狙って楽しめました。もちろん入れ食い(笑)

水深100mぐらいのエリアでジギングもやりました。サメしか釣れませんでしたが(笑)

ほんとにここはいろんな釣りが楽しめます!!

とにかくパラオはリーフが一面に広がり海がほんとにキレイ!
そして、魚がとても豊富です!!

ダイビングのメッカでもあるし、他にもネイチャーツアーが沢山あります。
釣りやダイビングしない人でも必ず満足できると思います!!

DSC01537_convert_20121016223909.jpg

パラオ釣行、傷だらけのルアーがいい思い出となりました。






竜飛崎ヒラマサ!?

前回の続き。


DSC01228_convert_20120913110433.jpg
初日が終わり、二日目。
出船し、クロマグロが跳ねるまで待ち続けるもなかなかマグロは出てこない…。

そこで、この日は午前中でマグロを見切り、ヒラマサ狙いでジギングを行うことに!!

なんでも数日前、竜飛周りで釣れたそうで、ならばやってみようとヒラマサにトライ。
ヒラマサの北限が一体どこなのか非常に興味があったので、この本州の北端の竜飛崎で釣れたと聞くと正直驚いた。

まともなジギングタックルは持ってきておらず、インチク用に準備していたライトジギングタックルでトライ。

すると…一流し目でヒット!!

その後もサイズは小さいものの、船中バイトが続く!!

私のなんちゃってスロージギング!?にもヒット!!
DSC01289_convert_20120913110613.jpg

まあこの時はスローというよりけっこう早いピッチでシャクっていました(笑)

一流しごとにヒットが続きけっこうおもしろい(笑)

DSC01292_convert_20120913110932.jpg

数で言ったら正直九州海域よりも釣れるのでは!?と思うほど。

まさかの津軽海峡でのこの経験はとても面白いものでした。


結局次の日も出ましたが、天候悪化のため午前中で早上がりとなり、今回の青森遠征では残念ながらマグロの顔は見ることができず…。

しかし、竜飛崎へ釣りに来る機会なんてそうそうないもので、とてもよい経験になりました。
今回この釣行を企画してくれたK坂氏に感謝です!!

竜飛崎クロマグロ

DSC01194_convert_20120913104834.jpg
久々の更新

クロマグロを狙い竜飛崎へ行ってきました!!
竜飛崎は北のクロマグロの聖地。今回釣行のお誘いがあり、行ってきました。
DSC01218_convert_20120913105025.jpg
天気は非常によく、津軽海峡の夏景色はとても綺麗です。

クロマグロは基本ナブラ撃ち。ナブラがでなければ釣りになりません。
潮、風の状況でナブラが沸くタイミングがだいたい予想がつくそうなので、時合が来るまで待つしかありません。
IMG_0144[1]_convert_20120913111144


そこで、時合が来るまでインチクで根魚狙い。
DSC01205_convert_20120913105834.jpg

DSC01198_convert_20120913105626.jpg
すると…ここまで来てまさかのアコウ!!
竜飛崎でこいつが釣れるとは思いませんでした(笑)
DSC01210_convert_20120913110318.jpg
ソイも釣れました。
北の海では定番のロックフィッシュ。初めて釣りました(笑)

このあとナブラを待つも、短時間のナブラは出てくるが、実際にキャストにつながる大規模なナブラは起きず…。

マグロの顔を見ることなく初日は終了。
DSC01213_convert_20120913110159.jpg

アコウとソイは宿で美味しくいただきました♪

夏マサ in 玄界灘

久々の更新。
今月はいろいろとあり、あまり釣りにいけなかったんですがようやく時間がとれました。

久々のオフショアフィッシング。
佐賀県呼子港から出船。
IMG_0122_convert_20120702094125.jpg

5時に出船し朝一マグロを狙い、沖に出るも…

気配なし…

午前中数時間マグロを狙うが結局不発… しかも風が強くなってきたためマグロは断念!!

島周りのシャローエリアに移動しヒラマサ狙いにシフト。


移動して数流しで同船した方にヒラマサヒット!!
201207010856246f4[1]_convert_20120702094927

続いてヒット! これまた強烈な引きで上がってきたのは…
201207010856249b5[1]_convert_20120702094903
10キロ近い大物!!

夏マサ特有のボトム付近でのバイトだったとのこと。
しかもこの時期のヒラマサは引きが強烈なため、ファーストランで根に擦られラインブレイクが非常に多い。この方もリーダーが傷だらけでギリギリのファイトだったのでは…。

しかし、自己記録更新だそうでおめでとうございます!!


このあとしばらくバイトもなく移動…

次のポイントでも魚探には反応があるもののバイトがない…

なんでかな~とあれこれやってると…  

待望のバイト!!上がってきたのは…!!

IMG_0123_convert_20120702094428.jpg
これまたいいサイズ!! 10キロにはちょっと届かなかった~。

続いて同行久保山さんもキャッチ!!
P1010254_convert_20120702095404.jpg
最近バラしが多く、ようやく捕れて呪縛から解放されたそうです(笑)


ジグの匠、吉良さんにもヒット!!
P1010253_convert_20120702095309.jpg
電動ジギングでガンガン巻きます(笑)

P1010255_convert_20120702095433.jpg
前回船長のランディングミスでバラしたそうですが(笑)
今回は無事ネットイン!!
P1010256_convert_20120702103806.jpg

このあと捕食スイッチが入ったのか連続ヒット!!
20120701091038641[1]_convert_20120702094828

20120701091038977[1]_convert_20120702094800

今回はジグのみでの釣果。
トップには1バイトもありません。

最近はヒラマサといえばトップウォーターばかりフィーチャーされてますが、いつでもトップが効くわけでもなくジギングにしか反応がないことも思い知らされました。
やはりその状況に合わせてジグもトップも両方使いこなせるようにならないといけませんね。
やっぱり釣りに行ったら魚を釣りたいし、どんな方法であれ釣った人が一番エライ!!
と思ってますので(笑)

今回は立蔵にお世話になりました。ありがとうございました!!
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。